企業アンケート実施中!回答フォームはこちらから 終了しました企業アンケート実施中!回答フォームはこちらから 終了しました
秋田県知事 佐竹敬久からのメッセージ 仕事のために、暮らしを犠牲にするのはもう終わりにしませんか?「リモートワークで秋田暮らし」という選択

「リモートワークで秋田暮らし」を
推進する背景

新型コロナウイルス感染症の拡大を契機にリモートワークが増えるなど、ビジネスのオンライン化が加速しています。首都圏などの大都市においてリモートワークは、過密や混雑の回避、通勤時間や移動時間の削減、不動産コストの削減などの効果があり、コロナ禍の中で、ICTを活用した在宅ワークなどの多様な働き方のメリットを実感している経営者や社員の方は大勢いらっしゃると思います。
また、働く場所を問わないリモートワークは、勤務形態や経営スタイルの幅も広げてくれます。例えば、社員が自分の住みたい都道府県を選んで移住して働く、地方にサテライトオフィスを開設して過密とは無縁の自然豊かな環境でのびのびと働いてもらうなど、柔軟な働き方を可能にしてくれます。
秋田県では、リモートワークの導入が進む社会の流れをチャンスととらえ、人材誘致・企業誘致という視点から、移住や企業の拠点形成を積極的にサポートしていきます。働く方にとって本当の豊かさとは何か。心の豊かさ、時間の豊かさなど、秋田でのリモートワークを通じて、真に人間らしい暮らしをぜひ体感していただきたいと考えています。

首都圏等の企業やその社員に伝えたい
「秋田暮らしのセールスポイント」

秋田県は東京から非常に遠いイメージを持たれがちですが、飛行機なら羽田空港から秋田空港や大館能代空港まで約1時間で到着します。県土は広く、人口密度は東京の約72分の1で、自然災害も少なく、犯罪の少なさは国内屈指。安心して暮らせる環境です。
また、自然が身近で、四季が明確なことから、釣り、トレッキング、キャンプなどのアウトドア・レジャーをはじめ、ウインタースポーツ、温泉めぐりなど年間を通じてさまざまな余暇活動が楽しめます。ゴルフ場も県内各地にあって気軽に行ってプレーできるうえ、料金も安く、転勤で秋田を訪れた方々には本当に驚かれます。地価や家賃も安く、庭付き一戸建てや広いマンションが都心と比べたら大変お得に購入できます。たくさんの祭りや伝統行事が身近にあること、お酒のおいしさ、地元産の新鮮な食材が豊富なこともポイントですね。
子育て環境としても最適で、小中学生の学力の高さで知られるほか、大学人気ランキングで上位に選ばれる国際教養大学など全国トップレベルの教育環境が整っています。さらに、ショッピングモールやレストランなど、買い物や食事でも十分な環境が各地に整っています。

今後の展開
企業の皆さまへのお願い

「リモートワークで秋田暮らし」の実現に協力していただける企業に対しては、“オーダーメイドでフレキシブルな支援”を行います。「こんな支援がほしい」「○○の情報がほしい」など、ニーズや希望は企業ごとにさまざまあると思います。全国に先駆けた取組でありますので、初めから1つの制度を設け、その枠に全ての企業をあてはめて支援するのではなく、1社1社の思いや希望、ビジョンをしっかりと聞き、きめ細かなオーダーメイドの支援やフォローを展開していきたいと考えています。
今後は、首都圏を中心に協力企業の掘り起こしを行いながら、秋田県内におけるリモートワーク拠点施設などの受入環境の整備を進めていきます。県内の市町村や商工団体とも連携しながら、県をあげて企業の希望に沿った「リモートワークで秋田暮らし」を実現していきます。
今回アンケート調査をご依頼した企業の皆さまにおかれましては、 同封のPR資料をご覧の上、現時点での率直なご意見をお寄せくださるようお願いします。
いただいたご意見を踏まえて、秋田から新しいビジネスのカタチを創造していきたいと思います。

企業アンケート実施中!回答フォームはこちらから 終了しました

  • リモートワークで秋田暮らし PR動画
  • リモートワークで秋田暮らし パンフレット