八郎潟町の概要

  • 願人踊 毎年5月5日開催
  • 一日市盆踊り 毎年8月18~20日開催
  • えきまえ交流館はちパル

伝統文化が息づくまち 秋田県で一番小さい町 暮らしやすい町

八郎潟町は面積17km平方と秋田県で一番小さい町で、町のほとんどが開けた平地です。県内では積雪が少ない地域で、自然災害が少ない地域でもあります。また、八郎湖(八郎潟残存湖)に面した町で、潟とともに歩んできた歴史のある町です。
県の中央部に位置し、ベットタウンとしての機能が高まってきております。
特徴的な伝統文化もあり、秋田県指定無形民俗文化財である、願人踊(がんにんおどり)や一日市(ひといち)盆踊りが、町を盛り上げます。
平成28年にはJR八郎潟駅前に、図書館、子育て支援センター、交流ホールを備えた複合施設「えきまえ交流館はちパル」が誕生し、年間を通して多くのイベントが開催され、町民のみならず周辺地域からの利用も多い安らぎの場となっております。

移住サポート・暮らし情報

教育環境

私立保育園1 町立幼稚園1 小学校1 中学校1

医療機関

湖東厚生病院(総合病院) 病床数100 内科・精神科・消化器内科・循環器内科 小児科・整形外科・脳神経外科・皮膚科 泌尿器科・婦人科・眼科・耳鼻咽喉科 リハビリテーション科

支援制度

支援制度一覧

SNS

  • 八郎潟町 facebook FaceBook

地域おこし協力隊情報

現在募集はありません。

募集情報一覧

お知らせ

  • 登録はありません。

お知らせ一覧

移住者インタビュー

登録はありません。

インタビュー一覧

市町村情報

能代市 大館市 北秋田市 鹿角市 八峰町 藤里町 三種町 小坂町 上小阿仁村 秋田市 男鹿市 潟上市 由利本荘市 にかほ市 八郎潟町 井川町 五城目町 大潟村 仙北市 大仙市 横手市 湯沢市 美郷町 羽後町 東成瀬村

ページ上部へ戻る