小坂町の概要

  • 神秘の湖「十和田湖」
  • 明治の芝居小屋 康楽館(国重要文化財)
  • 明治百年通り
  • 小坂鉱山事務所(国重要文化財)
  • 名瀑「七滝」(日本の滝百選)
  • 日本一の群生地といわれるアカシアの花
  • 小坂ワイン
  • ワインの原料となる山ぶどう「ワイングランド」
  • 旧小坂鉄道廃線跡と桜
  • 小坂駅跡を利用した「小坂鉄道レールパーク」
  • 宿泊もできる「寝台列車あけぼの」
  • 種類が豊富な生食用ぶどう

近代化産業遺産群がレトロな雰囲気を感じさせるまち。

秋田県の小坂町を知っていますか?
聞いたこともないという方が多いと思います。 ここは近代化産業遺産群と美しい自然が織りなす風景が自慢のまち。
奥入瀬渓流と合わせ、多くの観光客が訪れる神秘の湖「十和田湖」を青森県と分かち合い、 周囲は山に囲まれ、冬は雪深い、秋田県の北東部に位置する町です。
明治時代後期には小坂鉱山の鉱産額が日本一となり、県下第二の都市として繁栄していました。鉱山が閉山となった現在、その当時から続く製錬技術と製錬施設は、捨てられた精密機械や家電製品などから、金や銀、銅、レアメタルなどを取り出す環境・リサイクル事業へと引き継がれ活用されています。
繁栄時に建築された近代化産業遺産群の中には、国の重要文化財もあり 観光名所として町に独特の風景を描き出しています。
そして電気・水道・鉄道などのインフラ整備に関する史跡なども数多く残る、タイムトリップ感のある町となっています。
そんな 明治の香りが漂う町「小坂」に移住してみませんか?

小坂町相談窓口

総務課企画財政班

住所 秋田県鹿角郡小坂町小坂字上谷地41番地1
電話 0186-29-3907
Eメール kikaku@town.kosaka.akita.jp
時間 月曜日~金曜日 午前8:30~午後5:15(祝日、年末年始を除く)

移住サポート・暮らし情報

教育環境

保育園・小中学校(小中一貫教育)・高等学校

医療機関

診療所・歯科

空き家バンク

就農

ぶどう農家として活躍してくれる地域おこし協力隊を募集しています。

https://www.town.kosaka.akita.jp/iju_teiju/shigoto/1473.html

仕事

ハローワーク鹿角の求人情報です

https://www.town.kosaka.akita.jp/iju_teiju/shigoto/715.html

起業

小坂町内で 新たに事業を始める または 新たな事業分野に挑戦をされるという方を応援します

創業チャレンジ支援事業

https://www.town.kosaka.akita.jp/kurashi_gyosei/jigyoshanohohe/machinoshien_josei/858.html

教育・子育て

給食費を半額助成します。

0歳~18歳までの子どもの医療費が無料

0歳児〜2歳児なら 第1子の保育料を一律1/2に軽減 第2子以降の保育料は無料

3歳児〜5歳児の副食費(おかず・おやつ代)を全額助成

小中学校の給食費を半額助成  など様々な助成があります

https://www.town.kosaka.akita.jp/kurashi_gyosei/kosodate_kyoiku/index.html

支援制度

支援制度一覧

SNS

  • 小坂町 twitter Twitter
  • 小坂町 facebook FaceBook
  • 小坂町 instagram Instagram

地域おこし協力隊情報

【小坂町】地域おこし協力隊募集中!

市町村 小坂町
ミッション 移住・定住促進 地域資源の活用
募集人数 ブドウ農家への就農1名  移住定住コーディネーター1名
小坂町では人口減少や高齢化の進行が激しい中、首都圏の意欲ある人材を積極的に受け入れ、新たな視点や発想により地域力を向上させ、地域コミュニティの維持...

募集情報一覧

お知らせ

  • 登録はありません。

お知らせ一覧

移住者インタビュー

登録はありません。

インタビュー一覧

関連動画

他の動画を探す

市町村情報

能代市 大館市 北秋田市 鹿角市 八峰町 藤里町 三種町 小坂町 上小阿仁村 秋田市 男鹿市 潟上市 由利本荘市 にかほ市 八郎潟町 井川町 五城目町 大潟村 仙北市 大仙市 横手市 湯沢市 美郷町 羽後町 東成瀬村

ページ上部へ戻る