秋田県内に移住された方に、引越し費用等を最大10万円(※1)助成します!

(※1)本補助金は、先着順ではなく支給件数の制限もありません。したがって、申請額の合計が予算を上回る場合は、予算に合わせ助成額が減額となります(申請額がそのまま助成されるものではありません)。予めご了承ください。

1.助成額

1世帯につき最大10万円(助成申請は、1世帯につき1回までです)

2.助成対象者

移住定住登録(※2)をした上で、令和3年2月1日から令和4年1月31日までに、秋田県内へ移住した方(※3)

※2 県が実施している登録制度です。移住前に、登録することが本事業の対象要件となります。また、ご登録されると様々なサポートが受けられます。登録は こちら から!

※3 移住完了(住民票異動後)、(公財)秋田県ふるさと定住機構等へ移住報告し、それが受理された方

3.助成対象となる経費

  • 家財の運送に係る経費
  • 暖房機器の購入等に係る経費
  • 除雪機具の購入に係る経費
  • 冬季自動車用品の購入等に係る経費
  • 自動車免許の取得に係る経費
    ※助成対象となる経費の詳細については、6.ダウンロードコーナーのチラシ・実施要領をご覧ください!

4.申請期限

令和4年2月10日(必着)
※申請書の受付開始は、令和3年12月1日からです。

5.申請から助成金交付までの流れ

  • 令和3年5月下旬~
    事業のご案内、申請様式等の送付(県→移住者)
    ※移住された方へ順次ご案内しますので、移住完了(住民票異動)後、(公財)秋田県ふるさと定住機構まで、速やかに電話又はメールでご報告ください。
    Mail:info@furusato-teiju.jp
    TEL:018-826-1731
  • 令和3年12月1日~令和4年2月10日
    申請書類の提出・受付(移住者→県)
  • 令和3年3月上旬~3月中旬
    交付決定通知書の送付(県→移住者)
    請求書の送付・受理(移住者→県)
  • 令和3年3月下旬~4月上旬以降
    助成金支給(県→移住者)

6.ダウンロードコーナー

事業の詳細については、チラシ・実施要領をご覧ください。

7.よくあるお問合せ

Q1.申請書などの様式はどこから入手すればよいですか?

A1.移住された方へ順次、郵送しますので、移住完了(住民票異動)後は、(公財)秋田県ふるさと定住機構まで、速やかに電話又はメールで移住完了のご報告をお願いします。
【(公財)秋田県ふるさと定住機構】
Mail:info@furusato-teiju.jp
TEL:018-826-1731


Q2.移住定住登録をせずに秋田県内に移住してきましたが、助成対象となりますか?移住後に、移住定住登録することはできますか?

A1.本事業は移住定住登録をした上で、秋田県内に移住された方が助成対象です。そのため、移住定住登録をせずに移住された方は助成対象外です。また、移住後に移住定住登録をすることはできません。


Q3.「はじめての秋田暮らし応援事業」と「移住支援金(東京圏からの移住者に、最大200万円支給)」の両方に申請することはできますか?

A3.「移住支援金」の支給要件を満たす方は、「移住支援金」の申請をしてください。「はじめての秋田暮らし応援事業」と「移住支援金」の両方を受給することはできません。
「移住支援金」の詳細については、 こちら をご覧ください。


この記事に関するお問い合わせ

  • 秋田県 あきた未来創造部移住・定住促進課
  • 〒010-8570 秋田市山王4-1-1
  • Tel:018-860-1234 Fax:018-860-3871

ページ上部へ戻る