秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

文字の大きさ

facebook

秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

移住者インタビュー

菅 勇一郎 さん2017年04月18日

無題

湯沢市に移住した、菅勇一郎様のご紹介です。

 

菅様は高校まで湯沢市で過ごし、就職するために上京しました。

 

大手保険会社に入社した菅様は、全国各地を転勤しながら、福利厚生制度や販売促進企画、保険営業を担当し、約40年間勤務し28年3月退職しました。

 

この間、お住いがある横浜市保土ヶ谷区の上星川駅前活性化のプランを町内会、商店会や大学生、建築士等と任意組織を結成し、「ヨコハマ市民まち普請事業」に応募したところ採択され、その後事業化する等、地域おこしにも熱心に取組んでおられました。

 

菅様は定年退職を機に、地域の活性化のため活動しながら、お世話になった故郷に恩返しをしたいと一念発起し、28年5月に移住を果たされました。

 

移住後は、ひとまず湯沢市の実情を探るために市役所に4カ月間在籍し、市役所退職後の29年2月に故郷の活性化を目的とした「すがエンタープライズ合同会社」を設立。地元産品の販売、人材育成等に取組んでおられます。

 

さらに「秋田県結婚サポーター」として若者の出会いを支援するとともに、移住・定住者間の連携を図るべく、交流会等を企画する等多方面で活躍しております。

 

移住・定住を共に取組んでいける心強い仲間が移住してこられ、これからのご活躍に期待します。

 

 

ページトップ