秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

文字の大きさ

facebook

秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

市町村からのお知らせ

【秋田市】地域おこし協力隊募集のお知らせ2019年06月05日

令和元年10月から活動開始する秋田市地域おこし協力隊を募集します。

 

目的

 隊員自身の経験をいかした移住・定住の促進と、移住者相互のネットワークづくりなどの支援を通じ、さらなる移住者の増加と若者の市外流出を抑制することなどを目的として「地域おこし協力隊員(移住コーディネーター)」を次のとおり募集します。

募集期間

  令和元年6月3日(月曜日)から令和元年7月31日(水曜日)まで(必着)

募集人数

  1名(男女問わず)

応募要件

 次に示す要件をすべて満たしていること。

  1. 年齢25歳以上45歳未満の方(令和元年10月1日時点)
  2. 下記のア、イのいずれかおよびウの要件を満たす方
    ア 条件不利地域(注1)を除く、三大都市圏内の都市地域(注2)もしくは政令指定都市にお住まいの方
    イ これまで他の地域において地域おこし隊員として2年以上の経験があり、かつ解嘱から1年以内である方
    ウ 採用決定後は秋田市に住民票および生活の拠点を移すことができる方(家族での居住も認めます)
  3. 職務経験または社会活動などの経験がある方
  4. 地域活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方
  5. 心身ともに健康である方
  6. 普通自動車運転免許を有し、日常的な運転に支障のない方
  7. パソコンの基本操作(ワード、エクセル、パワーポイントなど)ができるほか、ホームページの開設やSNSなどの活用に意欲的に取り組める方
  8. 活動終了時に起業または就業して秋田市に定住する意欲のある方
  9. 地方公務員法第16条各号のいずれにも該当しない方

(注1)(注2)については、募集要項をご覧ください。

業務概要

  • 移住希望者からの相談対応

  • 移住後の定住支援(ネットワーク作り など)

  • 移住希望者を対象としたオーダーメイドの移住相談ツアーの企画・運営

  • “あきた市暮らし”の魅力発掘、取材ならびに情報発信

  •  上記に掲げるもののほか、移住促進および定住促進につながる活動

採用形態および期間等

  1. 採用形態
    秋田市地域おこし協力隊員として、市長が委嘱する(雇用契約は結ばない)。
  2. 期間
    令和元年10月1日から令和2年3月31日までとする。
    なお、次年度の委嘱については市と隊員とが協議の上、決定するものとし、委嘱の最長期間は令和4年9月末までとする。

その他

添付している「募集要項」は必ずご覧ください。

 

応募方法など

応募方法

  1. 提出書類
     添付の応募用紙に必要事項を記入、押印するとともに、履歴書、活動計画書(1)(2)および住民票(現在の居住状況の確認)を添付の上、期日までに秋田市人口減少・移住定住対策課に郵送で提出することとします。なお、提出書類は返却しません。
  2. 募集期間
     令和元年6月3日(月曜日)から令和元年7月31日(水曜日)まで(必着)
  3. 提出先
    〒010-8560
    秋田市山王一丁目1番1号
    秋田市 企画財政部 人口減少・移住定住対策課 移住定住担当 宛

審査方法および結果通知

  1. 書面審査
    提出された応募用紙などに基づき、応募要件に合致しているか否かを審査します。
    なお、審査結果については、応募者に書面で通知します。
  2. 面接審査
    書面審査通過者に対し、面接審査を行います(東京都内を予定)。面接時間および面接場所などについては、書面審査結果を通知する際に併せて通知します。
今後のスケジュール(予定)

年月日

スケジュール内容(予定)

令和元年6月3日(月曜日)

募集開始

7月31日(水曜日)

応募締め切り

8月 上旬

書類審査結果通知

8月 下旬

面接審査(東京都内)

8月 下旬

面接審査結果通知

10月1日(火曜日)

「秋田市地域おこし協力隊員」任命式

活動開始(業務打ち合せなど)

お問い合わせ

秋田市企画財政部 人口減少・移住定住対策課
〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号 本庁舎4階
電話:018-888-5487 ファクス:018-888-5488
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ページトップ