秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

文字の大きさ

facebook

秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

市町村からのお知らせ

【大仙市】移住相談会開催のお知らせ【東京】2018年10月03日

 

 

 

~大仙市移住相談会 ~日常に花火がある暮らし、はじめませんか~

全国花火競技大会「大曲の花火」の開催地として全国に知られている大仙市は、「大曲の花火」

の他にも毎月市内のどこかで花火が打ち揚がるなど、日々の暮らしの中に花火があり、花火を

身近に感じることができる『花火のまち』です。

そんな『花火のまち』大仙市は、あなたの「だいせんライフ」のスタートを応援します。

東京八重洲の「移住・交流情報ガーデン」で移住相談会を開催しますので、仕事や住まいなど

移住に関する悩みをお持ちの方は、ぜひご参加ください。

 

○会場

 移住・交流情報ガーデン

 

○日時

 ◆1日目 : 平成30年11月16日(金) 19時00分~21時00分(受付18:30)

 

 ◆2日目 : 平成30年11月17日(土) 13時30分~16時30分(受付13:00)

 

○募集人数

 1日目、2日目共に20人程度(事前予約をしてくれた方には粗品をプレゼント)

 ※予約優先・参加無料・入退場自由

 

○内容

 ◆個別相談

  2日間とも常時移住相談ブースを開設し、仕事や住まいなど移住に関する相談に

  お答えします。

 

 ◆野菜や果樹の販売と新規就農相談

  11月17日の土曜日は大仙市新規就農研修施設による野菜や果樹の販売を行い

  ます。13時販売開始、無くなりしだい終了となりますので、お早めに。  

 

 ◆1日目

  (1)受付(18:30)

  (2)相談会スタート(19:00)

  (3)大仙市ってどんなまち(19:00~19:10)

    移住担当職員が大仙市の概要や魅力、移住支援制度などを紹介します。

  (4)先輩移住者によるゲストトーク(19:10~19:30)

    移住の先輩が大仙市での暮らしや魅力、移住体験談など、リアルな「だいせん

    ライフ」を紹介します。

 

  

   

     ◎ゲストスピーカーは先輩移住者の隈元信義さん

      奄美大島出身の36歳。奄美大島とのライフスタイルの違いや子育て環境の良さ

     など、大仙市の魅力に惹かれ、大仙市出身の奥さんや子どもと一緒に、一家で大仙

     市へ移住。現在は、響屋大曲煙火株式会社に総務として勤務。経理から花火の打ち

     揚げ現場まで、幅広い業務をこなしながら、会社の「縁の下の力持ち」を目指して奮

     闘中。Iターン者から見た大仙市の魅力や花火のある暮らし、自身の移住体験につ

     いて語ります。

 

  (5)質問タイム(19:30~19:40)

    先輩移住者や担当職員への質問タイム

  (6)個別相談タイム(19:40~21:00)

    移住相談ブースを開設し、仕事や住まいなど移住に関する相談にお答えします。

    個別相談タイムでは、先輩移住者との交流ブースも設置します。

 

 

 ◆2日目

  (1)受付(13:00)

  (2)相談会スタート(13:30)

  (3)大仙市ってどんなまち(13:30~13:40)

    移住担当職員が大仙市の概要や魅力、移住支援制度などを紹介します。

  (4)先輩移住者によるゲストトーク(13:40~14:00)

    移住の先輩が大仙市での暮らしや魅力、移住体験談など、リアルな「だいせん

    ライフ」を紹介します。

  (5)質問タイム(14:00~14:10)

    先輩移住者や担当職員への質問タイム

  (6)個別相談タイム(14:10~16:30)

    移住相談ブースを開設し、仕事や住まいなど移住に関する相談にお答えします。

    個別相談タイムでは、先輩移住者との交流ブースも設置します。

  (7)大仙市新規就農者研修施設による野菜や果樹の販売と新規就農相談

    野菜や果樹の販売は13:00スタート。無くなりしだい終了します。 

 

 「花火のまち」大仙市移住相談会チラシ.pdf(2MB)

 

お問い合わせ

大仙市まちづくり課
TEL:0187-63-1111(内235)

ページトップ