潟上市は豊かな自然と地域資源との調和を保ちながら、すべての人が健康で安心して暮らすことができ、しあわせを実感することができるまちづくりを推進しています。

また潟上市は、県都秋田市のベッドタウンとして発展してきました。
秋田市の中心市街地へ車で約30分、電車で15分から25分ほどで移動でき、通勤通学や買い物などにとても便利です。

ぜひ、潟上市に移住してみませんか?

ここでは、一部ではありますが潟上市の定住移住支援施策をご紹介していきます。

 

~住環境の支援~

住宅リフォーム補助金

住宅の増改築やリフォームの工事費用に対し、費用の1割・最大20万円を補助しています。

子どもと同居している親子世帯にはさらに有利な特典があります。

市内にある建築後10年経過した空き家住宅を購入し、さらに18歳以下の子ども1人以上と同居している親子世帯

→費用の3割・最大で40万円を補助しています。

また、18歳以下の子ども3人以上と同居している親子世帯

→費用の2割・最大30万円を補助しています。

詳しくはこちら

また各地域に市営住宅を整備しています。市営住宅の場所などについては、こちらをご覧下さい。

住宅ローンの特別金利の適用

子育てしやすいまちづくりと定住人口の確保を目指し、秋田銀行(株)と「子育て支援ならびに定住促進に関する協定」を締結しました。

この協定に基づき、3人以上の子どもと暮らしている所定の条件を満たした方を対象に、秋田銀行住宅ローン「夢・応援プラン」の基準金利を0.2%~0.45%引き下げることができる「子育て支援特別金利」を導入しています。

https://www.akita-bank.co.jp/news/news_release/26102901.htm

さらに、秋田銀行(株)では、平成28年8月10日から秋田への移住・定住をサポートするため、あきぎん住宅ローンフルサポート「あきた移住・定住サポート金利」の優遇金利の取扱いを開始しています。

ふるさとである秋田&潟上へのAターンをお考えの方、すでに県外から県内へ移住し定住をお考えの方、首都圏から秋田県内&潟上市へ移住をお考えの方、ぜひこの機会に「あきた&かたがみ」での生活をご検討ください。

https://www.akita-bank.co.jp/news/news_release/28081001.htm

 

~子育てしやすいまちへ~ 子育て支援

チャイルドシート購入費用への助成

チャイルドシート購入費用の半額を助成しています。
※上限1万5千円まで

詳しくはこちら

医療費の助成

中学生までのお子さんを対象に医療費の自己負担額の全額を助成しています。

医療機関で手続きが完了するため、特別な手続きは不要でとても便利です。

詳しくはこちら

高校生の通学費用の助成

高等学校などに通学する生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、通学費用(定期券)を1か月あたり3千円まで助成しています。

潟上市がベッドタウンであるという特徴を活かした事業です。

詳しくはこちら

 

~健康で健やかに暮らすために~ 健康寿命延伸

がん検診・特定健診の実施

がん検診や生活習慣病予防、健康づくりを視野に入れた健康教育、健康相談、訪問指導などさまざまな健康支援策を実施し、市民の健康づくりを応援しています。

  • 胃がん検診などのがん検診や骨粗鬆症検診の助成
  • ピロリ菌検査 など

詳しくはこちら

予防接種費用の助成
  • インフルエンザ予防接種の助成
    18歳以下のお子さんや65歳以上の高齢者、さらには妊婦の方にインフルエンザ予防接種費用の一部を助成しています。
    インフルエンザの予防接種は、65歳以上の高齢者の方が国で指定されている定期接種の対象となりますが、潟上市では独自に高齢者の方以外にも負担の軽減措置を実施しています。
    中学3年生や高校3年生時など受験を控えたお子さんをお持ちの方には特におすすめです。

ほかにも

健康相談など

生活習慣病の予防教室や健康に関する講演会など、健康に役立つ教室・講演会を開催しています。

また、健康相談の実施など1人ひとりきめ細やかに対応しています。

詳しくはこちら

 

~こどもを産み育てるための支援~ 少子化対策支援

結婚支援センター登録料の助成

独身者の出会いや結婚に関する支援を行っているあきた結婚支援センター

このセンターが提供している支援制度を利用するには登録料1万円がかかりますが、潟上市ではその登録料1万円全額を助成しています。

詳しくはこちら

不妊治療費用の助成

不妊治療を受けているご夫婦の負担を軽減します。 一般不妊治療費や特定不妊治療費の自己負担額の全額を助成しています。

詳しくはこちら

不育症治療費用の助成

専門の医療機関で不育症と診断を受けて治療されている方に治療費の一部を助成しています。

詳しくはこちら

保育料の減免

第3子以降の子どもが誕生した際に、第2子以降の保育料を全額助成しています。

詳しくはこちら

出産祝い金

第3子以降の出産に対し、出産祝い金を支給しています。
第3子・第4子には30万円、第5子以降は50万円を支給しています。

詳しくはこちら

 

~しごと~ 創業・求職者支援

あきた創業サポートファンド
秋田広域(潟上市を含む、秋田市、男鹿市、五城目町、八郎潟町、井川町、大潟村)での創業を資金と経営の両面から支援を行う制度です。

就業資格取得等助成金
潟上市内に在住する求職者の就労の促進を図るため、技術習得及び資格取得研修等の経費に対しその一部を助成しています。

ハローワーク求人情報
潟上市内のでお仕事をお探しの方はこちらへどうぞ

 

地区別の地図

潟上市では年間を通して釣りを楽しむことができます。沖では鯛やヤリイカが釣れます。
ヤリイカは多いときで100匹以上釣れる方もいます。船上で沖漬けにしてお酒のお供として楽しむことができます。

飯田川地区 酒蔵・小玉醸造(株)があり、小玉醸造(株)の周辺はどこか懐かしい雰囲気を醸し出した町並みです。

大久保地区 たくさんの飲食店があります。お寿司も食べることができますし、おいしいお酒もたくさん。2軒、3軒お店のハシゴもしちゃいましょう。

豊川地区 聖農・石川理紀之助翁が暮らした地。翁の格言はかつて首相の施政方針演説でも引用されました。また石油王国秋田において有数の油田であった豊川油田も有名です。

天王地区 八坂神社統人祭が有名です。近くに2つの漁港(江川漁港・天王漁港)があります。冬になると県魚である「ハタハタ」がたくさん水揚げされています。

二田地区 銀行やスーパー、郵便局、地域の中核病院もあり生活に便利です。

出戸地区 近くには出戸浜海水浴場があり、夏になると海水浴を楽しむことができます。また市役所のある地域です。周辺には果樹園も多く秋になると梨やぶどうの香りが秋風によって運ばれてきます。

追分地区 秋田市のベッドタウンです。保育園や小学校から高校までの教育機関や病院も多く、快適に生活ができます。

 

各サイト(リンク)※別サイトへ移動します。

秋田県はさらに定住・移住に関連した施策を展開しています。

「潟上市」プラス「秋田県」の定住移住支援をご活用ください。

詳細についてはこちらをご参照ください。