秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

文字の大きさ

facebook

秋田県移住・定住総合ポータルサイト

“秋田暮らし”はじめの一歩

五城目町

五城目町について

五城目町は、秋田県の中央部、八郎湖の東部に位置するくさび形をした町です。
町の中心をゆるやかに流れ、町民の水源を担う馬場目川は流路66km。その流域には2,000haの沃野が広がり、源となる馬場目岳周辺には17,465haの豊かな森林が広がっています。

概要

面積
214.94km2
人口
10,325人
やまゆり
うぐいす
隣接市町村
秋田市、三種町、八郎潟町、井川町、上小阿仁村

自然と風土

平成2年の大嘗祭へ献上米が奉納されるなど、本町の風土は稲作に適しており、四季の気候がはっきりと感じられる地域です。馬場目川の源にそびえる馬場目岳周辺は、太平山県立自然公園に指定され、清らかな渓流や勇壮な渓谷、手つかずの自然が広がっています。

歴史と文化

五城目町は、秋田県の北と中央を結ぶ物資集散の要地として栄え、鍛冶、家具・建具、弓矢、銘酒、銘菓など、職人産業が息づいている町です。
朝市通りの南入口に建つ、元禄元年創業の造り酒屋「福禄寿」は、酒造りに適した気候、水、米に恵まれ、良質の清酒を提供してくれるほか、建物が全国登録有形文化財に指定され、レンガ壁の酒蔵は、朝市と酒蔵の歴史を感じさせる町並みを醸しています。

お楽しみ

西暦1495年に始まったと伝えられている「五城目朝市」は、毎月2・5・7・0の付く日に、午前8時から正午まで開催されています。四季折々の山の幸や農産物を陳列した露店が並びます。
五城目町を代表する郷土料理は「だまこ鍋」。すりつぶしたご飯をお手玉(だまこ)のように丸め、鶏出汁に野菜を入れていただく鍋料理です。新米収穫の季節、町内の家庭では「だまこ鍋」を囲み団らんを楽しみます。

癒し・趣味

太平山県立自然公園内を流れる清流馬場目川の上流域は、イワナ・ヤマメの宝庫で、渓流釣りのメッカとして有名です。周辺には、映画「釣りキチ三平」のロケ地に採用された萱葺民家の"三平の家"や奇岩"ネコバリ岩"、時代がタイムスリップしたかのような日本の原風景が広がり、農家レストランが整備されるなど、五感を癒すひとときを楽しむことができます。

ページトップ

ページトップ